いじめに理由なんてない


いじめが起きたとき、学校の多くでまたPTAや保護者会などで、いじめの理由や原因について、議論が交わされます。

ですが、いじめの理由や原因や背景を探る行為に何か大きな意味があるのでしょうか。

私には、大きな意味があるようには思えません。

イジメに理由なんてないなぜなら、人をいじめる行為に大した理由なんてないと思うからです。

ただ単に、ムカついてたから、その感情の矛先を弱者に向けたんでしょ?

動作が遅かったり、物分りが悪かったり、ちょっと外見が周りと違ったり、そういったことを勝手に大義名分にして、ストレス解消の道具に利用したのでしょ?

そんな奴らの行動の理由や背景に目をむけるなんて、アホ臭くないですか?

もう一度言いますが、いじめに大した理由なんてないんです。

人をいじめたら即アウトです。

クラスからつまみ出しなさい。

イジメた相手に泣いて謝っても、相手が許さなければ、アウトです。

イジメた側は転校するなりして、そのコミュニティーから去りなさい。

イジメは卑怯者のやることです。